スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故サブディビジョンが必要か?

パワーリンゴさんで指摘、補足していただきました。

「なぜ四角い頭のロボットを作るのに直方体そのものじゃダメなのか」という疑問に対して、エッジをベベル処理してサブディビジョンを適用する必要性を説明してくれています。
全く持ってその通りだと思います。

とかく3DCGの世界はサブディビジョンとかラジオシティとかIKとかUVとかパーティクルとか…数多くの専門用語が飛び交って、それを理解しているのが前提で話を進めるのが当然みたいな空気があるのを感じています。
数年前に3DCGブームみたいなものがあったんですが、それがたいして定着せずに萎んで行ったのもこういう事が原因だった気がします。
で結局3DCGはマニアックな世界のままとなり、その表現も画一的になっていき、ますます普通の人が入って来られなくなる。

だから今回のパワーリンゴさんのこういう視点こそが大事。
今回HandBookを作るにあたってはBasic編という事もあり、なるべく平易な文章で読める事を意識したんですが(「ポリゴンって何?」みたいなところから)、もっとやれることはあったということですね。
続編がんばろー。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

tag : Cheetah3D Mac

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。