スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cheetah3Dで揺らす

Cheetah3Dを使ってすごいキャラクターのセットアップをする人がいます。
Drawniverse
で、この人のデータを参考にキャラクターの髪の毛を揺らすテストをしているところ。
一応出来たんだけど、何故出来ているのか、よく分からないんですけど…。

髪の毛にルートジョイントを仕込んで、そのジョイントにパレントコンストレインを設定。
ターゲットとして髪の毛の後ろに配置した楕円形のスプラインを割り当て。
そのスプラインにもパレントコンストレインを設定して、ターゲットとして髪の毛ジョイントの親ジョイントを割り当てた。
これで一番上の階層のジョイントを動かすと、髪の毛が少し遅れて付いてくるようになる。
なんでだ?



揺れ具合のコントロールが出来ないかな。
でもこれが使えるならもっと色々応用できるかも知れない。
とりあえず胸は揺らす予定はないけど。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

面白いですね。

どうもです。

この方のリグは凄いですよね。スプラインの使い方とか、とても参考になります。
パレントコンストレインのウェイトを小さくしてやると追随に遅れが出るので、揺れ方が変わりますね。

それでは。

Re: 面白いですね。

パレントコンストレインのプロパティにはウェイトを調整する項目がないので、どうしてかなと思いまして。
髪の毛-ターゲットオブジェクト-ターゲットオブジェクト
と二重にパレントコンストレインを設定すると「遅れ」が出るようになってるんでしょうか…。

でもパレントコンストレインの代わりにポイントコンストレインとオリエントコンストレインを使えばうまく行きそうな感じです。

どうもです。

あれ?、パレントコンストレインのパラメータの、ターゲットの上にあるウエイトで調整できるようです。

ウェイトのほうが良いですかね…ウエイトより。ローカライズは難しいです。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。