スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silo2.0.5betaって?

Silo2.0.5betaというのが出てる。
displacement mapが書き出せるようなので試してみたんだけども…
silo205a

書き出した画像には、ポリゴンのラインのようなものがうっすらと入ってしまっている。穴が開いている部分もあるし。何でこんなふうになっちゃうのかな?
silo205b

beta版だからしょうがないのかな。フォーラムにも書き込みがあるようだけど、よく分からない。できればすぐにでも仕事で使ってみたかったんだけど。残念。

Displacement mapの作成にはZBrush3を使うつもりだったけど、これにはBootCampで再起動しないといけないので結局は面倒くさいと感じてしまう。やっぱり全てをMac上で賄いたいんだな。最近Windows起動してないし。
Siloや他のアプリが進化して、このままZB3のMac版が出てくれないなら、ZB3Win版はHDDの肥やしになってしまう恐れもあるな~。もったいない。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

うんうん。僕もそう思います。

僕も同じ状況です。
hexagon2.2は不安定で使えない。
Silo2はhexagon2よりマシだけど不安定。
ZBrush3はBootcampするのがメンドー。
っで、modo301でペイントしてDisplacement mapを作る。
そしてボーン入れはCheetah3D.

Mac版のZBrush3が出なかったらガックリですよね。

レンダリングはCheetah3Dやその他ソフト。

どもです。

やっぱりいちいち再起動なんてしたくないですよね。
ひーちーさんのブログを見てるとmodoは良さそうですね。サブスクリプション版の購入をマジで考えてしまいます。
Cheetah3D、modo、Carrara辺りで連携をとるのが効率いいかも知れないですね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。