スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の出来事

いくらMacはデザインが良く、優れたユーザーインターフェイスを持っているといっても、自分のMacに名前を付けたり擬人化してかわいがったりするのはナシだよな~…などど自分は思っていたのですが。
思っていたのですが。


最近よく使っているMacBookProはとてもスピードも速くていいんだけど、ノート型ゆえにいまいちメインのマシンにはなり切れていない。拡張デスクトップモードにしてデスクトップマシンとして使っているとイマイチ使いづらかったりするから。未だメインとして使っているPowerMacG4AGP改とCPU切替機でカチカチ切り替えて使うことが多いんだけど、その切り替えの際にモニタをちゃんと認識してくれなかったり、その都度システム環境設定でモニタの設定をし直さなきゃいけなかったりで。でもノートの状態のままだとモニタの品質が劣るし、ペンタブレットも使いづらいし。だからメインは発熱と騒音の激しいG4改のままだった。
なのでやっぱりintelMacの純粋なデスクトップマシンが欲しいなーと思っていて、先日とうとうMac miniのCoreDuo1.66GHzを買ってしまった。いろいろ迷ったけどMacProはデカイし高いし、iMacはスペック的にはちょうどいいんだけどモニタいらないしということで。miniはスペック的にかなり不安もあったけど、結局は程度の差でしかないだろうと。それにminiは後々カスタムの楽しみもありそうだし。Rosettaで動くアプリがなくなってきたってのも大きい。

という訳でウチにやってきたMac miniは思った通り、小さくて力持ち。CPUがCore2Duoじゃなくたって、実際使ってたらそんなに意識するほど遅くはない。感覚的にはMacBookProよりは1~2割遅く、G4改よりは倍速い。Rosettaで動くPhotoshopCSも不快なほどは遅くない。(メモリとハードディスクは交換したけど)

2~3日使ってみて「miniはメインでいける」と判断。G4改はファイルサーバとして使おうと考えて、データの移行やらセッティングの変更やらをしている最中にそれは起きた。
何とG4改が全く起動しなくなってしまったのだ!
パワーボタンを押しても、起動音が鳴るだけでそこから先に進まない。モニタは真っ黒のまま。
「G4改がメインの座から降りるまさにその日に壊れるなんて、そんな馬鹿なことがあるわけない。セッティングのときに何かイージーミスしたに決まってる。」そう思って配線等をチェックするも異常なし。ハードディスク自体は問題なさそうだからデータは大丈夫だけど。でもハードウェア的な故障であることは間違いない感じ…。システムCD-ROMからも外付けHDDからも起動できない。
「このタイミングで故障?偶然に決まってる…」


Macが調子悪いのは機嫌を損ねているからだ、というような話は確かによく聞く話ではあるけど。
でも自分は機械いじりはどっちかというと好きな方なので、だからこそ機械に魂が宿るとか、そういった類の話には簡単には乗らないぞ!と思っているのに、実際こういうことが目の前で起きてしまうと…うーむ。
メインの座を降りるこの日まで、こいつはギリギリの状態でがんばってたのかなーとか、思えばこいつとは長い付き合いだったなーとか、いろいろカスタムして無理させちゃったよなーとか、色んなこと考えちゃいますな。ごめんな…とか。
何言ってんだ?オレ!って感じですけど。
でもまあ、「ご苦労様」くらい言ってもいいでしょうか。

しかし、あんなに発熱と騒音の激しかったG4改が起動していないとホントに静か…。

さて、こいつを生き返らせるにはどうしたらいいかな。
また一つ楽しみが増えたような…。

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。