スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由曲面で髪の毛作る

ヘアーサロンは一旦置いといて。
自由曲面で髪の毛を作ってみる。(しかしこの「自由曲面」とか「開いた線形状」という理屈っぽい呼び方が、自分にとってはなかなか馴染めない要因なんですが)
通常、短冊形ポリゴンで髪の毛を表現する場合は平面の板ポリゴンを作ってUVを設定し、それを髪の毛の房の形に変形・コピーして増やすというのが基本らしいけど、今回は「開いた線形状(要するに3Dのベジェ曲線)」を使って髪の毛の房の形を作る事を優先してみた。UV設定が後回しになるけど、このほうが形のコントロールが自在にできる感じ。
ある程度数を作ったらポリゴンメッシュに変換してUVマッピングエディタでUV編集。「U値整列」「V値整列」という機能が便利。
全体のボリュームはもう少し増やしたほうがいいかも知れない。
hair03

しかしShadeを購入して早数年。初めて自分でデータを作って保存してっていう、まともなちゃんとした使い方してる気がする…。
Macユーザーとしては、スペースキーが「手のひらツール」とかコマンド+スペースで「虫眼鏡ツール」てのがやっぱり嬉しい。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。