スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Silo!

2.0のデモムービーにヤラれてしまい(BGMがイイ…)、無償アップグレード付きのSilo1.4を購入してしまった。で、さっそく2.0のベータ版をダウンロードして試してみたらこれが面白い。
Windowsで動かしているので、ペンタブレットの操作性とかがまだ馴染めないけどZBrushと同等の事ができるっぽい。動作も軽い感じ。
価格も安いし、ZBrush2.5とSilo2.0正式版のどっちが先に出るのかヒジョーに気になる。
とりあえず球オブジェクトにサブデビをかけていってPaint Displacementしてみた。
silo201

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ちょくちょくブログ拝見させていただいてます。いろいろなソフトを使用されていますね。自分もsilo使っていますが2.0ベータはなんかバグが多くてもっぱら1.42使ってます。siloは基本ツールの操作性がすばらしいですね。レビュー楽しみにしています~

imaさんもsilo購入されたんですね。
僕はBootcamp使ってないので
Mac版1.42のままです。
バージョン2ベータ使いたいのですが
XPのDSP版も結構な値段ですから
思案中です。

ぬこさん、コメントありがとうございます。
新しいソフトを買うとスゴイ事ができそうな気になれるってのがいいですね、って大いなる勘違いなんですが。色々そろえても自分に使いこなせるのは極々一部なんですけどね…。
2.0はまだバグが多いですか~。でも1.42と比べるとパッと見かなり違うので、今から触るなら2.0betaで慣れといたほうがいいかなと思ってますけども。
正式リリース楽しみですね。

ひーちーさん、どもです。
BootCamp、ソフトがハイブリッド版だとけっこう便利に使えたりします。Mac版は後回しになる事も多いし…。
Silo2.0、オモロイですよ。

とりあえず、Paralleles(Trial)+Windows2000で
動かしてみました。
なんとなく使えそうです。
ホントはBootcamp+WindowsXP Proffeisonal x64
で使ってみたいんですけど
カミサンから無駄遣い禁止令がでていて・・・・

Parallelsで3Dアプリケーションがちゃんと動くならBootCampより全然便利かも知れないですね。
Rosetta+Mac版Silo1.4とParallels+Win版Silo2.0のどっちが快適か興味ありますね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。