スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cheetah3D HandBook Vol.2作例データについて

Cheetah3D HandBook Vol.2の作例データについて
お買い上げいただいた方からデータがダウンロードできないとのご連絡をいただいたので、リンクを修正しました。
(いつの間にかファイルを削除してしまっていたようで…)
それに伴い、リンクが記載されたページも更新しましたので、作例データがダウンロードできないという方は書籍自体を再ダウンロードしていただき、リンクが記載されたページを開いてアクセスしてみて下さい。

また当方の書籍について何か問題等ありましたらご連絡下さい。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

「Cheetah3Dの使い方。Ver.6対応版」リリースしました

パブーにて無料で配布していた旧版「Cheetah3Dの使い方。」を印新し、内容を少しだけ追加してVersion6対応版としました。

http://p.booklog.jp/book/65650

内容的には旧版と大差はありません。
あくまでも3Dソフトに初めて触る人向けに書いてあるので、既にCheetah3Dを使っている人に取っては、特に見るべきものは無いと思います。: )
で今回、有料(¥100)とさせてもらったのは、パブーからの外部ストア連携を利用して試験的にKindle Storeからも販売してみたかったからなんですが、パブーからリリースしてから5〜6日でAmazon Kindle Storeからも配信が開始されました。
(有料の本でないと外部連携できないそうなので)

Cheetah3Dの使い方。Ver.6対応版 Kindle版

自分の本がAmazonで売られているなんて不思議な感じです。
しかしこのKindle版、ダウンロードしてみると各ページにかなり大きく枠が入ってしまっていて、拡大するのにワンアクション多く必要となってしまい、イマイチ見やすいとは言えません…。
この本は小説のような文字主体でなく、レイアウトを固定してある本(ページを丸ごとJPG画像にしてある)なので、そのせいかも知れませんけど。
しかしパブーからePabファイルをダウンロードしてみても余計な枠は付いてないみたいだし。
この辺はまだまだ研究の余地がありそうなんですが、よく分かりません。

とりあえず現時点ではパブーからの購入の方がおすすめ…ということでよろしくお願いします。
ちなみに旧版は無料のまま読んでいただけます。
cover

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ACTアート大賞展2013

お知らせしてなかったんですが1/5〜12まで、
信濃町のThe Artcomplex Center of Tokyoにて開催されていたACTアート大賞展というのに出品してました。
会期後、特に入選することもなく「まあこんなもんか〜」なんてトボトボ搬出済ませたんですが、
先日改めて主催であるACTの館長さんにお話を伺ったところコレクターの山本冬彦さんが注目していただいてたそうで、検索してみたら確かに記述がありました。ありがたや。
アートソムリエのブログ

ACTアート大賞展自体は特に審査もなく誰でも参加できるので、そのレベルはどんなものなのかな?と思っていたんですが、実際観に行ってみたら「これには敵わないわー」的な作品が何点もあって結構な刺激になりました。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。