スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBookで3D その5

Hexagon2.1にて
Mac版よりも安定しているというWin版で使ってみる。
モデリングの際の反応がとても軽くていい感じ。
Cheetah3Dのようにポイントの選択がしづらいということもないし。
シンメトリーの使い方がまだよくわからないとか、編集状態のオブジェクトが半透明になってしまうのは何でだろう?とか、いろいろわからないこともあるけど慣れればかなり使えそう。
何となく弄り始めたけど、つい変な顔を作ってしまうな~。
mb05

スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

MacBookで3D その4

DAZにてCARRARA5のUniversal版がアップされているのを発見。早速ダウンロードしてMacBookにインストール。
画像はすごいクオリティのがいっぱい入っているサンプルデータの中の「Mountain range」で、レンダリングは5分27秒。やっぱりG4改より2倍以上速い。Win版でもだいたい同じくらい。でもMac版は起動に時間がすごくかかるのが残念。
mb04

それにしてもMacBook+BootCampにして、Windowsを多少気軽に立ち上げることができるようになった気がする。以前のPCでは電源を入れるのに何だか気合いが必要だったんだけど。
これを機に、購入してからあまり使ってなかったCARRARAの操作を憶えたいなあ。ハイブリッド版だし。
あ、Hexagonもね。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

MacBookで3D その3

今度はCINEMA 4D 9.6(Universal)デモ版をインストール。
サンプルファイルを開いてみる。全く問題なく動いてるみたい。
レンダリングはG4改の2~4倍も速い。
…う~ん、すごい。
mb03

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

MacBookで3D その2

BootCampでWin XPを入れてみた。

これで試してみたかったのがLightWave3DのWindows版。Mac版よりもプラグインが豊富なようだし、インターフェイスもWin版とMac版でほとんど変わらないので、うまく行くようならクロスアップグレードしてみようかなと。
しかしLWも動作環境の欄に下記の表示が…。
「ビデオカードを搭載しない、オンボードグラフィックチップを採用したノート型コンピュータやデスクトップコンピュータの場合、正常にご利用いただけない場合がございます。もしこれらに当てはまるコンピュータをご使用されておりましたら、体験版にてソフトウェアの動作を確認されることをお薦めいたします。」
なのでLWv8の体験版をインストール。あっさり起動。とりあえず何も問題なさそうなので「おばちゃん」をレンダリングしてみる。レンダリング時間はG4のMac版とほとんど変わらず。以前持っていたPentiumDのWin PC(ほとんど起動しなかったので処分してしまった)に比べたら全然遅いけど、何とか実用には耐えそうだ。ふーむ。
mb02

それにしてもこのMacBook、外部モニタを繋げないととても作業なんてできないだろうと思ってたのに、3Dソフトを弄っていても今のところ画面の狭さを感じない。
それに何といっても作業場所を限定されない(仕事部屋だったり居間だったり)のがイイ。
快適!

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

MacBookで3D

トラックパッドでの操作が難しいので安いコードレスのマウスを買ってきた。それからメモリを2GBに増設。AirMacでネットワークに接続。

Cheetah3Dにて
レンダリング時間はG4AGP(Sonnet Dual 1.8GHz)より2倍以上速い。こんなにちっちゃいのに。レンダリングを開始するとファンが「ふい~ん」と回りだして、何とも応援したくなる。プレビューの状態でもG4より快適に操作できる。

Shade8.5にて
MacOSX版はUniversal Binaryなので体験版をダウンロードしてみた。動作環境には「ビデオカード/24bitカラー以上のグラフィックカード必須」とあり、独立したGPUを持たないというMacBookでちゃんと動くのか試してみたかった。
Shadeを起動してサンプルファイルを開いてレンダリング。
何にも問題なさそう。
shade

これからWindows XPを購入してBoot Campしてみるつもり。早くも60GBのHDD容量が心配…。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

やってもたぁ

IntelMacが欲しくて欲しくて「とりあえずお手軽にMac miniにしておこうかなー」とか「どうせ買うならMac Proか?」とか「いやいや、やっぱりiMacだろ」とか、ブログの更新も忘れるほどに考えてたんだけど…とうとう買ってしまいました。
MacBook1830。
値段も手ごろだし、ノートパソコン買うの初めてだし色々遊べそうなので。
3Dの制作にどれぐらい使えるのかは疑問だけど、メインのG4AGP(Sonnet Dual 1.8GHz)よりは速いでしょう。近いうちBootCampも入れてアレコレ試すつもり。

とりあえず13.3inchのかわいいワイド画面でCheetah3Dを起動して記念撮影。
うひひ。
mavbook

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。