スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばちゃんモデリング

しかし何ですな。
アプリケーションの進歩というものはスゴいもので、1年前は特別だったことがもう今は当たり前になりつつあったりして。
今まではすごく大変だったことがとても簡単にできてしまうのはいいことですな。
でもそれは、これまでは「すごく大変なテクニック」で魅せられたものが、もうそれだけでは魅せられなくなるということで。
これからは今まで以上に作品の中身というものが問われていくことになるでしょう。うむ。

というわけで「おばちゃん」をモデリング中。
obachan

スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

DisplacementMap Painting

Hexagon2も気になる今日この頃ですが…。

Cheetah3D 3.1でtgさんのブログに載っていた「ディスプレイスメントマップを塗る」を試す。
DisplacementにTextureを設定してPaintすると3D view上でモコモコ形が変形していく。こりゃ面白い!
でも動作がかなり鈍くなるのでZBrushのようには使えないかな?
画像はわかりづらいけどPhotoshopで目の周り(二重まぶたとか)のマップを描いて、Displacementに適用してみたもの。この程度じゃBumpMapで十分か…。
cheetahdisp


しかしCheetah3Dは3.0が出てからあっという間に3.1になった。細かなアップデートのペースがものすごく早い。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3D 3.0起動!

ようやくOSをTigerにアップグレードできたのでCheetah3D 3.0を起動。
UV編集機能がスゴい!

六角で作った男の子を読み込んで、顔にUVマップを設定してみる。
EdgeModeで開きたいエッジを選択>Toggle Seamで継ぎ目として指定(緑色)>Unwrap UVで見事にアジの開き!
これってModo103でしかできないようなスゴい機能じゃなかったのかな???
その上ペンタブレットを使って簡単なペイントまでできる。

いや~びっくりした。
cheetahUV

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

これであなたも株達人

先日のお仕事、日経ビジネスアソシエ別冊が発売になりました。
既に書店に置いてあるらしいので、興味を持たれた方は手に取ってみてください。

おおまかな制作の流れは
・六角大王とCheetah3Dでモデリング
・ZBrushでテクスチャとディスプレイスメントマップ作成
・LightWaveで質感設定とレンダリング
・Photoshopで最終的な仕上げ
という感じ。地面を作るのに少しPoserも使用。

今回はLightWaveでレンダリングすることを個人的なテーマとしていたので、おかげで少しはLWに慣れたかも。しかし難しく感じたのはライティング。ライトの位置を少し変えただけで表情の印象も変わってしまう。それからテクスチャの作成について、ZBrushのZAppLinkで仕上げるには細かい直しに対応しづらいので、もっと自由度のあるやり方が
必要かもしれない。

次回(6月発売予定?)はもっとよくなるはず。
asocie

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

QUIDAMって何だ?

N-SidedというメーカーのQuidamというキャラクターを作るためのソフト。面白そうなのでWindows版のトライアルバージョンをダウンロードしてみた。
なんだかPoserにモデリング機能が付いたような感じ?
先日書いた六角の変形範囲大/中/小と同じような機能が、ブラシサイズを変えることでできる。OBJ形式をインポートできるので、六角で作った男の子を読み込んで変形してみた。
エクスポートも豊富みたいなことが書いてある。
また妙なソフトを見つけてしまった…。Mac版はこれから出るらしい。
quidam

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

顔を作る

引き続き六角大王にて。
人物の顔を量産しているところ。
量産…いい響きだ。
やっぱり数をこなせばこなすだけコツがつかめてくるような気がする。ポリゴンを少なくまとめるにはどうしたらいいかとか。
でも今回は六角大王のみでの仕上げなので、三角ポリゴンができてしまうのはあんまり気にしてない。

しかし今更ながら、六角大王の頂点選択/移動ツールの変形範囲大/中/小ってのは便利。
顔を一つ作って、それを変形範囲/中でチョチョイといじればかなり別人の顔になる。んでまたこういう操作が直感的にできてしまう。
いくら他のモデラーが進歩してるといっても六角大王はやっぱりイイ!
boy

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

基本は六角にあり

仕事が一段落して、ある企みに向けて六角大王で人物の顔を作成中。
久々に六角を触ると何だかホッとする。
やっぱり基本だなと実感。

まだあまり見せられないので「線だけ表示」で。
baachan

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。