スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cheetah3D 3!

Cheetah3Dが3.0にメジャーバージョンアップ。
前バージョンの購入時期の関係で無料でアップグレード可能とのお知らせも。
喜び勇んでダウンロードしたもののMacOS10.3では起動できずにおあずけ状態…。10.4じゃないとダメみたい。

しかしUVの編集やらテクスチャペイントまで出来るらしい。
触りたい。
cheetah3

スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ZAppLinkの便利な?使い方

ZAppLinkを使ってPhotoshopで作業をすると、どうしても新しくレイヤーを作って作業したくなる。でもレイヤーを分けたまま保存してProjectionMasterに戻っても、どうやらレイヤーは無視されるみたいだ。Photoshopの作業を反映させるにはレイヤーを元の状態に統合しなければならないらしい。
統合してしまってから保存してProjectionMasterに戻って、やっぱりもう一度Photoshopでちょっと直そうと思っても、レイヤーが統合されているのでまた最初からやらなければならない。
そこでいろいろ考えた。

ZAppLink>Photoshopでレイヤー等を使って作業を終え、レイヤーを統合せずに「保存」を選択する。すると自動的にZBrush2>ZStartUp>ZPlugs>ZAppLinkDataフォルダに「ZAppLinkExport.psd」という名前で保存される。(この元のファイルをファイルAとする)
ProjectionMasterに戻らず「別名で保存」を選択して、名前を変えずに別の任意の場所に保存しておいて閉じる。(この別名で保存したファイルをファイルBとする)
ファイルAを、レイヤーを統合(Photoshopを呼び出した時と同じ状態に)して保存し、ProjectionMasterに戻る。
ここでもう一度Photoshopで直したいと思った場合には
ZAppLinkでPhotoshopを呼び出し、開いたファイルをいきなり閉じる。
「開く」でファイルBを開くとレイヤーが別れた状態で再び作業が出来る!
作業を終えたらレイヤーを統合して、また「別名で保存」でZAppLinkDataフォルダ内のファイルAと入れ替える。
ProjectionMasterに戻る。

面倒くさい…。
もっとスマートなやり方があるかも知れないけど。
素直にBodyPaint3D買ったほうがいいかも。

ZAppLink2

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

パーティクルやってみよう

飛行機の周りに桜の花びらを舞わせて欲しいとの要望が。
よっしゃ、やったことないけどパーティクルだ!と意気込んでみたもののあっさり出来た。
桜の花びらをポリゴンで1枚だけ作って、背景レイヤーにスプレーポイントかランダムポイントで点ポリゴンをいっぱい作成。
マルチ加工>複製>ポイント複製プラスで大きさや傾きを設定してOKボタンをポチッとするとアラ不思議。点ポリゴンの位置に花びらが複製された。便利だー。

これは特にパーティクルとは言わないのかな?
この程度で驚いてる自分もかなりレベル低いけど。
LightWaveは弄ってるとつまずくこともかなり多い。でも新しい発見も多いなあ。
cherry

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

LightWaveで四苦八苦2

機体の金属の質感表現がうまく行かない。
プリセットの金属マテリアルを使ってその上にカラーテクスチャを割り当てたら、反射光の色がテクスチャの色になってしまって金属のテカりが出ない。
原因は質感設定>高度な設定>ハイライト色のパーセンテージが100%になっていたからみたいなんだけど、これがわかるまでに丸1日かかってしまった。またこんなつまらないことで…。だいたい何なんだ「高度な設定」って???ま、いいけど。
途中で「やっぱりPoserかな」と思ってそっちでレンダリングしてみたり。
でもこれでもう大丈夫。多分…。

せっかくなので仕上げ画像ではあんまり写らないであろうエンジン部分をアップ。回転しているプロペラを透明マップで作ったら思いの外うまく行った。
airplane

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ZApp Link大活躍

今回はLightWaveでレンダリングするつもりで格闘してるので、ZBrushの作業に移ると楽しくてしょうがない。
ZApp LinkでZBrushとPhotoshopを行き来して飛行機を「塗装」中。画像はバンプマップの製作中で、プラモで言うところの凹モールドをケガいているところ。
しかし何故かZApp Linkで頻繁にやり取りしているとProjectionMasterからピックアップ出来なくなったりする。メモリ等の問題なのかな?
ZAppLink

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

LightWaveで四苦八苦

LightWaveで作業中。
何故だかデータを開くたびに「ファイルが見つかりません」とのダイアログが。いちいち画像ファイルを全部指定し直さなくてはいけないハメになり、とてもやってられない。コンテントディレクトリをいくら再設定しても同じ。モデラーとレイアウトのやり取りもメチャクチャ。画像ファイルの名前や形式に問題があるのかと思って、変えてみても解決せず。前はこんなことなかったのに。
前はこんなことなかった…ということは前と何が違うのか?

今回の仕事のデータは、OSやアプリケーションが入っているHDとは別のHDに入れてある。
今までの3DのデータはOS・アプリと同じHD。
そこで今回の仕事のコンテントディレクトリフォルダをOS・アプリと同じHDに移してみたらすんなり解決!

教訓
「コンテントディレクトリはOS・アプリケーションが入っているのと同じHD内に作成すべし」

こんなつまらないことで半日も時間を潰してしまった。
本気でCinema4Dへの乗り換えを考えてしまう…。
content_D

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

星形エンジン

飛行機のエンジン部分をモデリング。
基本的にはCheetah3Dを使っているけど、オブジェクトの回転が狙ったポイントから出来ない(?)ので六角大王も併用。
完成画面にはあまり映り込まなそうだけど、作り出すと止まらなくなってしまう。もっとプラグコードとかも足したいけどこの辺で止めておこう。星形12気筒エンジン…(←自己満足)。
engine

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。