スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます。

2016_512b
スポンサーサイト

Happy New Year 2015

明けましておめでとうございます。

nenga2015
Cheetah3DとZBrushでモデリング
Cheetah3Dでレンダリング
Photoshopで仕上げ

Cheetah3D HandBook Vol.1 & 2 期間限定値下げしました

ご無沙汰しております。
現在販売中の電子書籍、Cheetah3D HandBook Vol.1 & 2 ですが
出版してから時間が経ってしまったのと、Cheetah3D Ver.7がそろそろ出てくれないかなーという期待を込めて値下げしてみました。
Cheetah3D HandBook Vol.1 ¥600→¥400
Cheetah3D HandBook Vol.2 ¥1000→¥750
いずれも税抜きです。
取りあえずVer.7がリリースされるまでの期間限定としていますが、その後のことはまだ未定です。
そのままの価格で続けるかも知れないし、少し手直しして価格を戻すかも知れません。
本当は「期間限定」という単語を使ってみたかっただけだったりしますけども。
売り場は下記リンクです。よろしくご検討ください。

ブクログのパブー
DL Market

Cheetah3Dセール中

またCheetah3DがMacAppStoreでセールやってます。
¥9800だったのが¥6800に。
MacAppStore

公式サイトでも$68になってますね。

Just for limited time.
と書いてあるので期間限定のようです。
気になっている人はこの機会に是非。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
horse03

馬の干支飾りはZBrushでZSphereからモデリング、ディスプレイスメント/ノーマルマップを作成。ポリペイントでテクスチャも作ってOBJでCheetah3Dにインポート。
horse01

Cheetah3Dで屏風などを作成して、シーンを構成。
ラジオシティのみ、ライトなしでレンダリング。
horse02

Cheetah3Dは大晦日にv6.3のアップデートが出てちょっとビックリしました。
内容はMavericksとの互換性向上と小さなバグフィクス。それにすこし速度向上を得たとか。
アップデートの仕方は、Cheetah3Dを起動してメニューバーの「Cheetah3D」から「アップデートを確認」を選択すると、新たなアップデートがある場合は本家サイトに飛んでダウンロードすることができます。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

いつの間にか師走です

今年は本当にブログの更新回数が減ってしまいましたが…
もちろんCheetah3Dはいじってます。
今は干支飾りを作ったり。
horse

最近はtwitterでCheetah3Dのユーザーさんを見つけて、分かる範囲で質問に答えたりしてます。
ちょっとずつでもユーザーさんが増えるのは嬉しいっすね。

次回のCheetah3Dのバージョンアップを待ちつつ、
ひとまずよいお年を。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3Dセール中

Cheetah3Dがまたセール中で¥6100。
Mac App Store
いつまでのセールなのかはわからないけど、検討中の人はチャンスですね。

それからtgさんが、複数オブジェクトのUVデータを1枚のテクスチャにまとめて編集したい場合の補助スクリプトを公開されてます。凄く興味深い。
Multi UV Editor.js



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3D HandBook Vol.2作例データについて

Cheetah3D HandBook Vol.2の作例データについて
お買い上げいただいた方からデータがダウンロードできないとのご連絡をいただいたので、リンクを修正しました。
(いつの間にかファイルを削除してしまっていたようで…)
それに伴い、リンクが記載されたページも更新しましたので、作例データがダウンロードできないという方は書籍自体を再ダウンロードしていただき、リンクが記載されたページを開いてアクセスしてみて下さい。

また当方の書籍について何か問題等ありましたらご連絡下さい。
よろしくお願いします。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

「Cheetah3Dの使い方。Ver.6対応版」リリースしました

パブーにて無料で配布していた旧版「Cheetah3Dの使い方。」を印新し、内容を少しだけ追加してVersion6対応版としました。

http://p.booklog.jp/book/65650

内容的には旧版と大差はありません。
あくまでも3Dソフトに初めて触る人向けに書いてあるので、既にCheetah3Dを使っている人に取っては、特に見るべきものは無いと思います。: )
で今回、有料(¥100)とさせてもらったのは、パブーからの外部ストア連携を利用して試験的にKindle Storeからも販売してみたかったからなんですが、パブーからリリースしてから5〜6日でAmazon Kindle Storeからも配信が開始されました。
(有料の本でないと外部連携できないそうなので)

Cheetah3Dの使い方。Ver.6対応版 Kindle版

自分の本がAmazonで売られているなんて不思議な感じです。
しかしこのKindle版、ダウンロードしてみると各ページにかなり大きく枠が入ってしまっていて、拡大するのにワンアクション多く必要となってしまい、イマイチ見やすいとは言えません…。
この本は小説のような文字主体でなく、レイアウトを固定してある本(ページを丸ごとJPG画像にしてある)なので、そのせいかも知れませんけど。
しかしパブーからePabファイルをダウンロードしてみても余計な枠は付いてないみたいだし。
この辺はまだまだ研究の余地がありそうなんですが、よく分かりません。

とりあえず現時点ではパブーからの購入の方がおすすめ…ということでよろしくお願いします。
ちなみに旧版は無料のまま読んでいただけます。
cover

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3D v6.2 リリース

Cheetah3Dアップデートのお知らせが来たのでさっそくインストールしてみました。
詳細はTGさんが訳してくれています。
Cheetah3D日本語フォーラム
1番のトピックはUV展開のしかたに新しい方式が追加されたということのようです。アルゴリズムがなんたらかんたら…、理屈はよく分からないので試してみました。
円柱オブジェクトを配置して編集可能にし、UV展開。「UVマッパー」以外に2つの方式が選択できるようになってます。
abf

画像上が従来のLSCM方式で展開したもの。
画像下が新しいABFという方式で展開したもの。
LSCMアルゴリズムも今回改善されているらしいですが、ABFの方がうまく展開できるみたいです。(オブジェクトの形にもよるのかも知れませんけど)

あとはループ/リング選択ツールが改良されました。
実際に選択を実行する前にその部分が自動でハイライトされ、使いやすくなってます。
もう一ついいなと思ったのは「ジョイント分割ツール」というのが追加されたことでしょうか。
選択したジョイントを、設定した数で分割してくれます。
またSpline IKというのはまだよく分からないけど、スプラインの動きにジョイントを添わせることができるみたい??蛇のアニメーションみたいなのが手軽にできるってことなのかな?

その他、バグ修正など。
是非お試しを。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。