スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ParallelsでLightWave

LightWave9.6が出てアップデート。
LightWaveは元々Mac版を持っていたんだけど、プラグインの豊富さやIntelMac版のリリースが遅かったこともあってWin版に乗り換えていた(そのおかげで使用頻度が下がってしまったんだけど…)。
で、せっかく9.6にしたのでParallelsの仮想マシン上で動かせばもっと気楽に使えるようになるかな~と思って起動してみたところ、何回やっても体験版として起動してしまう。ディ・ストームさんに問い合わせてみたら、どうやらUSBドングルが正しく認識されていないみたい。(仮想マシン上での動作は保障外ならびにサポート外らしいのですが。)
Parallels側の設定ではどうにもできなかったので、あれこれ悩んでWindowsのコントロールパネル>システム>デバイスマネージャ>USBコントローラの辺りをチクチクいじってたらやっとドングルを認識してくれたみたいだ。やれやれ。何だか動作が怪しい部分もあるけど。

しかし久しぶりのLightWave、9.6になったからといって特にパッと見が変わった訳ではないようで…何だか懐かしい感じだ。
parallels

スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

丸ごと一冊投資の本

1ヶ月以上間が開いてしまいました。久々の更新。
5月はかなり忙しかったんですが、その中の3D仕事が終わって書店に並んでいるようなので興味のある人は是非どうぞ。
日経BP書店

基本的なモデリングはCheetah3D、ZBrushでDisplacementMap作成、LightWave8.5で質感設定とレンダリングという流れ。
LightWaveは最初はPowerMacG4改で作業してたんだけど、CPUの熱暴走でフリーズしてしまう恐怖と戦わなくてはいけなかった(季節が暖かくなってきたから?)。なので最終的にはMacBookProのRosetta上で作業したんだけど、特に問題なく使えた。スピード的には少し落ちるけど。
Cinema4DとかCarraraとか、色々手を出してるけど結局はまたLightWaveを使っている…。今回は質感設定のプリセットをけっこう使わせてもらった。
9.2にバージョンアップするかどうかは未だに迷い中。うーむ。
asocie4

それからZBrush3について。
自分はオーク組のMac→Winライセンス変更組なんですがまだ連絡が来ません。
オークさんに問い合わせたところ、「Windows版ユーザー様への案内が優先されている為、Mac版ユーザー様への案内は送付開始が現在のところ未定」だそうです。とほほ…。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ムービーを貼ってみる

動画共有サイトに登録してみたのでテスト。
以前作ったおばちゃんのムービーを貼り付けてみた。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

MacBookで3D その2

BootCampでWin XPを入れてみた。

これで試してみたかったのがLightWave3DのWindows版。Mac版よりもプラグインが豊富なようだし、インターフェイスもWin版とMac版でほとんど変わらないので、うまく行くようならクロスアップグレードしてみようかなと。
しかしLWも動作環境の欄に下記の表示が…。
「ビデオカードを搭載しない、オンボードグラフィックチップを採用したノート型コンピュータやデスクトップコンピュータの場合、正常にご利用いただけない場合がございます。もしこれらに当てはまるコンピュータをご使用されておりましたら、体験版にてソフトウェアの動作を確認されることをお薦めいたします。」
なのでLWv8の体験版をインストール。あっさり起動。とりあえず何も問題なさそうなので「おばちゃん」をレンダリングしてみる。レンダリング時間はG4のMac版とほとんど変わらず。以前持っていたPentiumDのWin PC(ほとんど起動しなかったので処分してしまった)に比べたら全然遅いけど、何とか実用には耐えそうだ。ふーむ。
mb02

それにしてもこのMacBook、外部モニタを繋げないととても作業なんてできないだろうと思ってたのに、3Dソフトを弄っていても今のところ画面の狭さを感じない。
それに何といっても作業場所を限定されない(仕事部屋だったり居間だったり)のがイイ。
快適!

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

もちょっとおばちゃん作るぜ

今回はスケルゴン/ボーンの使い方を憶えるのが狙いなので、もう少しこの題材を使ってポーズのバリエーションを作ってみる。
この前は使わなかったVertex Paintでウェイトマップを調整してみよう。
コレを使わないよりはやりやすい。のかな?
まだよくわからず。
oba13

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ムービー作るぜ2

iMovieの使い方がイマイチよくわからない。でも楽しい。
なんとか編集してBGM付けてみた。

Theatre IMATAKE
(46秒・3.8Mb 読み込みに少し時間がかかる場合があります。)

音楽はReinmusikさんからいただきました。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ムービー作るぜ

LightWaveで初めてムービーをレンダリングしてみた。
LWをいじり始めて早数年、やっとここまで来たよ~って感じ。
ムービーといってもただ「おばちゃん」を回転させてるだけだけど、でも単純に形を見せるにはいいかも知れない。やっぱりせっかく3Dで作ってるんだから、仕上げたものを静止画像で1~2枚だけしか見せられないのはもったいないし。
もう少し違うカットをレンダリングして、iMovieで編集してみようと考えているところ。

oba00.mov 156KB・2秒

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

レンダリングの勉強中

LightWaveでレンダリングの勉強。
ラジオシティってのは、照明の二次反射を表現するために背景のオブジェクト(室内とか)を作ったりImage WorldでIBLの設定をしなくちゃいけないんだと勝手に考えてたんだけど違った。
わざわざオブジェクト作ったり画像を設定しなくても、要するに背景の色と明るさを環境光として参照するってことらしい。
今ごろ気付くなよって感じですが…。
思ってたより全然お手軽じゃんかよ。

画像はスポットライト(白・60%)1灯のみ+ラジオシティで、背景の色だけを変えてレンダリングしてみた。
oba12

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

おばちゃん作るぜ9

ひとまず完成。
3D美少女コンテストにでも応募するか。うそ。
服とかの質感設定はまだ改善の余地ありかも。
ライティングもやっぱり難しい。
床に落ちる影はPhotoshopで作成。
しかしテクスチャを貼ったりすると、せっかく作ったDisplacementMapが目立たなくなってしまうのが残念かな。
oba11

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

おばちゃん作るぜ8

ほぼ2時間ぶりの更新。はやっ!
前回、口の中が明るくてマイナスライトを仕込まなくてはいけなかったのはレンダーオプションで「影レイトレース」にチェックを入れてなかったからだとわかった。
それだけかよ…。スゲー初心者。

くやしいのでもう少しレンダリングのお勉強。
POWER CREATOR'S GUIDEを見ながらラジオシティとImageWorldって環境プラグインとやらを使ってみた。
ImageWorldに設定する画像は、適当に見繕った写真(室内、夜間)。後から合成することを考えなければHDRI形式でもLightProve画像でなくてもいいわけで(?)。なるほどこりゃ面白い。
今まで「LWのレンダリング画像は何だか堅くてイマイチだな~POSERみたいに手軽に柔らかくいい感じにならないかな~」なんて思ってたのに。こういうことだったのか?
やってみりゃ簡単。でもそのやり方を見つけるまでに時間がかかる。こういうパターン多くないかなLWって。俺だけ?ま、いいけど。
oba10

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。