スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C4Dでレンダリング

Cinema4D R10でレンダリングに挑戦してみる。
ZBrushから吐き出したDisplacement mapはタイプを「強度(中心)」にすればいいみたいだ。
それから自動的に指定したオブジェクトの方向を向いてくれるターゲットライトってけっこう便利な感じ。
しかしCinema4Dはラジオシティとかを使うにはモジュールを追加購入しなくちゃいけないのか…。まあBodyPaintが使えればいいんだけど。
c4d03

スポンサーサイト

テクスチャ作成

ひとまずテクスチャ完成。
マテリアルはもっと詰めなくちゃいけないけど、これは最終的にどのソフトでレンダリングするかをまだ検討中なので、それ次第でやり方も変わってきそうなので後回し。
これからCheetah3Dでジョイントを仕込んでポーズを取らせて、そのポーズに応じたディスプレイスメントマップをZBrushで作るつもり。
c4d02

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

BodyPaint使ってみる

各パーツにUVを設定し、テクスチャを作るためにOBJ形式にしてCINEMA4D R10に読み込んでみた。
やっぱりBodyPaintって素晴らしい!ペンタブレットを使ってレイヤーを重ねたりフィルターをかけたり。これに慣れればテクスチャの制作にPhotoshopは必要なくなってしまうかも。
Cheetah3Dでもペイント自体はできるけど、BodyPaintには敵わないなあ。
c4d01

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。