スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます。

2016_512b
スポンサーサイト

Happy New Year 2015

明けましておめでとうございます。

nenga2015
Cheetah3DとZBrushでモデリング
Cheetah3Dでレンダリング
Photoshopで仕上げ

Cheetah3D HandBook Vol.1 & 2 期間限定値下げしました

ご無沙汰しております。
現在販売中の電子書籍、Cheetah3D HandBook Vol.1 & 2 ですが
出版してから時間が経ってしまったのと、Cheetah3D Ver.7がそろそろ出てくれないかなーという期待を込めて値下げしてみました。
Cheetah3D HandBook Vol.1 ¥600→¥400
Cheetah3D HandBook Vol.2 ¥1000→¥750
いずれも税抜きです。
取りあえずVer.7がリリースされるまでの期間限定としていますが、その後のことはまだ未定です。
そのままの価格で続けるかも知れないし、少し手直しして価格を戻すかも知れません。
本当は「期間限定」という単語を使ってみたかっただけだったりしますけども。
売り場は下記リンクです。よろしくご検討ください。

ブクログのパブー
DL Market

Cheetah3Dセール中

またCheetah3DがMacAppStoreでセールやってます。
¥9800だったのが¥6800に。
MacAppStore

公式サイトでも$68になってますね。

Just for limited time.
と書いてあるので期間限定のようです。
気になっている人はこの機会に是非。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
horse03

馬の干支飾りはZBrushでZSphereからモデリング、ディスプレイスメント/ノーマルマップを作成。ポリペイントでテクスチャも作ってOBJでCheetah3Dにインポート。
horse01

Cheetah3Dで屏風などを作成して、シーンを構成。
ラジオシティのみ、ライトなしでレンダリング。
horse02

Cheetah3Dは大晦日にv6.3のアップデートが出てちょっとビックリしました。
内容はMavericksとの互換性向上と小さなバグフィクス。それにすこし速度向上を得たとか。
アップデートの仕方は、Cheetah3Dを起動してメニューバーの「Cheetah3D」から「アップデートを確認」を選択すると、新たなアップデートがある場合は本家サイトに飛んでダウンロードすることができます。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

いつの間にか師走です

今年は本当にブログの更新回数が減ってしまいましたが…
もちろんCheetah3Dはいじってます。
今は干支飾りを作ったり。
horse

最近はtwitterでCheetah3Dのユーザーさんを見つけて、分かる範囲で質問に答えたりしてます。
ちょっとずつでもユーザーさんが増えるのは嬉しいっすね。

次回のCheetah3Dのバージョンアップを待ちつつ、
ひとまずよいお年を。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3Dセール中

Cheetah3Dがまたセール中で¥6100。
Mac App Store
いつまでのセールなのかはわからないけど、検討中の人はチャンスですね。

それからtgさんが、複数オブジェクトのUVデータを1枚のテクスチャにまとめて編集したい場合の補助スクリプトを公開されてます。凄く興味深い。
Multi UV Editor.js



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Dプリントで指輪の作成

巷で何かと話題の3Dプリントですが、つい最近自分もやる機会がありました。
というかモデリングだけですけど。
Cheetah3Dのユーザーでマット・ソーンさんという方から依頼をいただいて、トゥリング(足の指輪)のモデルを作成しました。
ちなみにマットさんは京都精華大学マンガ学部の先生で、かつ光刃工房というブランドでライトセーバーを作っている人。超特急の依頼だったんですが、興味深かったのでお引き受けしました。

デザインの要望を聞いてラフスケッチを描き、Cheetah3Dでベースのモデルを作ってZBrushへ持ち込み、ディテールを作りました。
出力するデータは3Dプリントでは一般的であるらしいSTL形式というヤツで、扱ったことがありません。でもデータの作り方は、タイミング良くCGWorld誌2月号に掲載されていた折田さんの記事がモロに参考になりました。
(ちなみにCheetah3DでもSTLファイルの入出力は可能のようです)
turing01


マットさんはShapewaysというところの3Dプリントサービスをよく活用しているそうで、今回もここを使ったそうです。
こちらからデータをお渡しして、Shapewaysにデータをアップロードし、3週間ほどで品物が届いたようです。
デザインも仕上がりも気に入ってくれたようで何よりでした。
turing02

3Dプリント出力にいくら費用がかかったのか等は聞いていないけど、どうだったのかな。
指輪というからには金属で出力できるって事なんですよね、きっと。
やっぱり3Dのモデルを作る人間からしたら夢が広がることではありますね。
そのうち自分でもやってみたいです。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

ARTLABO X 2013

4/16~21まで、信濃町のThe Artcomplex Center of Tokyoにて開催される
ARTLABO X 2013という展覧会に出品します。
お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。
dm4

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

Cheetah3D HandBook Vol.2作例データについて

Cheetah3D HandBook Vol.2の作例データについて
お買い上げいただいた方からデータがダウンロードできないとのご連絡をいただいたので、リンクを修正しました。
(いつの間にかファイルを削除してしまっていたようで…)
それに伴い、リンクが記載されたページも更新しましたので、作例データがダウンロードできないという方は書籍自体を再ダウンロードしていただき、リンクが記載されたページを開いてアクセスしてみて下さい。

また当方の書籍について何か問題等ありましたらご連絡下さい。
よろしくお願いします。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ima

Author:ima
http://www.imatake.com/
http://www.behance.net/imatake

twitter
フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。